パチンコ スロット攻略法

パチンコをするなら知っておきたいストローク


ストロークとは、どこを狙って玉を打つか。


最近の台では、ありがたいことにどこを狙ってもヘソに向かうよう
調整されていることが多いです。


ですので、どこを狙って打つか?というストロークについては、
さほど気にする必要はないのですが、打ち方によってはヘソに向かわない
機種も中にはあるので、知って損はないでしょう!



ストローク 1


最もオーソドックスなうち方・・・ぶっこみ打ち

基本的にこのうち方をすれば、特に問題はありませんが最近では
狙いどころが分かりにくい機種があります。

その場合は、ぶっこみの狙い所として、それらしい場所を狙って
みてください。



ストローク 2


ハンドルを回し切った状態での打ち方・・・右打ち

機種の釘調整により左側の釘・風車が使い物にならない場合は
使ってみる価値はあります。

注意しないといけないことが、右打ちをした場合、スタートに
向かわないことがありますので気をつけてくださいね!




ストローク 3


玉の勢いを殺して打つうち方・・・チョロ打ち

確変・時短中に有効な場合がありますが、
あまり使われないうち方です。



状況によって、打ち方を変えたほうがいい場合もありますので
上記のストロークを色々と試してみてください。




関連記事

良い台とは?台の中身を知り負けないパチンコをつくる





● 知って得するスロット・パチンコ情報



157ページでまとめられています。

これが、本当に無料でいいのでしょうか?と思うくらいの情報量です。

パチスロ収支向上手引書



パチプロ光基 本音トーク



● ワンポイントアドバイス


釘の開け締めは、その台で回収したいのか?出したいのか?
によって変わってきます。

しかしクセは、ホールではどうすることもできません。


出したい時は、クセの良い台の釘を開けることができれば
確実です!
台のクセを把握することは、より勝つことに結びつきます!


クセ・釘読み参考記事


パチンコ台のクセを見極めるためには


パチンコ台のクセを読んで勝つ方法

負けないパチンコにするため、最初にみてほしいこと釘読み

パチンコ 風車釘 通常ルートなら最も注意すべき

パチンコ ヘソ釘(命釘)全機種に共通する最重要ポイント

パチンコ 釘から玉のルートを予測



トップページに戻る
パチンコ スロット攻略法

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。